Welcome to Calvary Chapel-Japanese Fellowship

www.calvary chapel-japanese fellowship御言葉の学び、創世記

旧約聖書

創世記の学び


背景



創世記は、直接的には記述をした人物の名前は記されていませんが、幾つかの記述が、創世記から申命記までの書物がモーセによって記されたものであることを明確に示唆しています。(出エジプト記 17:14; 申命記 31:24; マルコ福音書 12:26; ルカ福音書 16:29; ヨハネ福音書 1:17; 5:44-47; 7:19, 23; 使徒書 26:22; ロマ書 10:5; 2 コリント書3:15, etc.参照)

  1. イエスご自身が福音書の中で、モーセの記述を認めておられる。
  2. 福音書と使徒書を記述したルカは、ステパノの証言の中でモーセがエジプト人のあらゆる学問を教え込まれ、ことばにもわざにも力があったことを証ししている。
  3. イスラエルの膨大な歴史をまとめ、記述する上でモーセに優る適格者はいない。
  4. ヘブライ人の最古の文献タルムードも記述がモーセに拠るものであることを認めている。

創世記は、聖書の他のどの書物よりも長い期間についての記述がされています。この期間は、初めの、すべての創造の時から イスラエルの民族の祖である、ヤコブと12人の息子たち、その家族たちがエジプトの地へ移り住んだ時まで(紀元前1800年頃)が含まれています。

神がモーセをとうしてイスラエルの民に与えられたことば、彼らが、神に聞き、守り、行うように言われた言葉が多く記されていることから、この創世記から申命記までの書物は、律法の書とも呼ばれます。


そのなかには、神による宇宙の創造を含むすべてのはじまりから、神に似せて創られた人の神に対する背きのはじまり、神のイスラエルという特定の民族を選ばれることのはじまり、神と選びの民との関係のはじまり、といった聖書全体の土台となることが記されています。

創世記は、ヘブル語の聖書の一番最初の言葉ベレシート(בְּרֵאשִׁית)が、いちばん初め、ということを意味すること、神が初めに、天と地の創造をされ、最初に創造された世界と、人が最初に神に似せて創られた後に、人類がどのような初期の歴史を辿ったのかについて記述されています。そして、イスラエルの民の族長の生涯の歩みと死に至るまでが描かれています。

これらの記述から、最初の世界がどのようなものであったのか、神に創造された人が、神のことばに対する不従順と背きの後で、どのような初期の歴史を辿ったのかを知ることが出来るばかりでなく、族長アブラハムに約束された祝福をとうしても、神が最初から意図され、ご計画されている素晴らしい御国の土台について垣間見ることができます。

この創世記をとおして、わたしたちは、神の偉大なる人に対するご計画のはじまりを見ることが出来ます。

概要

初めの宇宙の創造と世界-四つの大きな出来事(1章-11章)

  1. 1章-2章 時間と空間を超え、三位一体の永遠の神が天と地とそのなかにあるすべてを創造されたこと。被造物をとうし、その創造の素晴らしさ見、神の栄光を見る。
  2. 3章-5章 罪のはじまりとその結果、罪の及ぼす影響。欺きと不従順がもたらす結果
  3. 6章-9章 世界中を覆う、神の罪に対する裁き。神の義は不義に対する呵責ない裁きをもたらす。
  4. 10章-11 章 新しいはじまりと、人間の政治。神の恵みと約束。

     

栄光の救い主が来られるための、神の選びの人々。イスラエルの族長たち。神の4人の選びの人(12章-50章)

  1. 12章-24章 アブラハム
    神のアブラハムへの約束: 選ばれた人。12章:2, 3, 15章:4,5,17
  2. 25章-26章イサク
    イサクに対する神の約束: 選ばれた子。26章: 23, 24
  3. 27章-36章ヤコブ
    ヤコブに対する神の祝福: 選ばれた家族28章:3, 4, 13-15, 35章:10-12.
  4. 37章-50章ヨセフ
    ヨセフをとおして与えられた神の祝福: 選ばれた民 45章:8-13, 15, 16


鍵となる節

  • 創世記1章:1節 初めに、神が天と地を創造した。
  • 創世記1章:26、27節 そして神は、「われわれに似るように、われわれのかたちに、人を造ろう。そして彼らに、海の魚、空の鳥、家畜、地のすべてのもの、地をはうすべてのものを支配させよう。」と仰せられた。
    神はこのように、人をご自身のかたちに創造された。神のかたちに彼を創造し、男と女とに彼らを創造された。創世記2章:7節 その後、神である主は、土地のちりで人を形造り、その鼻にいのちの息を吹き込まれた。そこで、人は、生きものとなった。
  • 創世記3章:15節 わたしは、おまえと女との間に、また、おまえの子孫と女の子孫との間に、敵意を置く。彼は、おまえの頭を踏み砕き、おまえは、彼のかかとにかみつく。」
  • 創世記12章:1-3節 その後、主はアブラムに仰せられた。「あなたは、あなたの生まれ故郷、あなたの父の家を出て、わたしが示す地へ行きなさい。
    そうすれば、わたしはあなたを大いなる国民とし、あなたを祝福し、あなたの名を大いなるものとしよう。あなたの名は祝福となる。
    あなたを祝福する者をわたしは祝福し、あなたをのろう者をわたしはのろう。地上のすべての民族は、あなたによって祝福される。」


旧約聖書


a:2551 t:1 y:0

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional